営業推進のつぶやき

営業推進のつぶやき

営業推進

2018.10.15, 20:17

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

先日とある御会社様の製造現場を見学させていただく機会がありました

私も以前製造を中心に現場などで従事していたので、ある程度のことは理解している

つもりですが、「へぇ~最近はそういうやり方なんですねぇ~」という事がいくつか

ありました。

当時は「このやり方・考え方が正しい」という基本的なことを忠実に実践し成功して

いた為、やり方を変えるという事には抵抗がありました。

しかし成功しているから変えづらいというのはタブーにして、更に良いやり方という

よりは時代や時流に合わせたやり方・考え方に変えられる企業が生き残っていくのか

なぁ~と感じる場面でした。

10年ひと昔とは言いましたが、今は1年ひと昔というくらい文化などは凄いスピード

で移り変わっているのかもしれません。

営業推進

2018.10.12, 18:23

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

今年のプロ野球もペナントレースが終了し、各リーグの優勝チームも決まりました。

私が応援しているチームは残念ながら最下位に終わり、来年の奮起を期待したいところであります。

さて、その監督が電撃的に辞任するというニュースが出ましたが、少し思うところがあるので、本日

はその話題を書かせて頂きます。

当初続投という話でしたが、選手の心境は複雑であったと思います。プロの世界ですので、個人成績

が悪ければ、当然翌年の年俸額は下がりますし、最悪戦力外通告(要は解雇)という場合もあります。

よって選手は自分の成績向上の為に必死に努力しますし、一定の責任を負う訳です。

その選手たちは監督以下、コーチ陣の指示に従ってチームの為にプレイする訳です。つまり自分の

人生を監督に預けると言っても過言ではありません。

ところが成績が悪くても監督続投と聞けば、選手は「監督の指示に従い全力でプレイし、自分たちは

成績が悪ければ解雇というリスクを負っているのに・・・」と思うはずです。

組織のトップは最大限の成果を出す為に自身の自由な采配で部下を使うという「裁量権」をもって

いる訳です。部下は解雇されるがトップは成績が悪くても責任を取らないというのは確かに通らない

話ですよね。

ただ、今回辞任となりましたが、私は日本流の責任を取る=辞めるは違うと思っています。

原因分析をしっかり行って、その対策をしっかりと検討し、再発しない様に、もしくはよりよく改善

するというのがトップの役割だと思っております。結果辞める事が最善の策であれば仕方ないとは

思いますが、続投してしっかり歯止めするのが肝要ではないでしょうか。

責任の取り方は様々あると思いますが、「責任の所在を明確にし、原因を追究し対策を講じる」という

のが大小問わず組織では大切な事だというのが私の持論です。

営業推進

2018.10.11, 18:12

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

お城は好きですか?

私は好きです。

先日帰省のついでに私が1番好きな松本城に寄ってきました。

どうですか?かっこいいでしょう。

ほぼ黒色で統一されている為、別名「カラス城」とも呼ばれています。

電車(首都圏からは特急あずさで 東海からは特急しなので)車ともにアクセス最高の場所で

ある上、美味しい蕎麦を食べる事も出来ますので、是非一度長野県松本市に行ってみて下さい。

ちなみに私の好きなお城ランキング

1位 松本城  2位 犬山城  3位 熊本城(改修中)という順です。

皆さんはどのお城が1位ですか?

営業推進

2018.10.9, 19:19

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

山梨県に富士急行線という大月駅~河口湖間を走る私鉄があります。

どこの私鉄も特色を出す為にあの手、この手をお使いになられておりますが、

富士急行線も様々な特色を出しています。

まずは子供に大人気!機関車トーマスをあしらった専用電車

外側だけでなく、座席や車内壁も一面にトーマスキャラクターで一杯です。

子供ウケ間違い無しです

 

次に特急車両ですが、高級感溢れる車両で社内も木目調で窓も大きい為、

眺めが非常に良く、当然晴れた日には富士山を独り占め出来ること請け合いです。

勿論、最新車両なので乗り心地も最高でした。富士山ビュー特急で検索してみてください。

 

それ以外にも成田エクスプレスの乗り入れ(河口湖~成田迄、直通)等、利便性も

良く、大変オススメです。

都心から河口湖や富士急ハイランドに行く際にご利用されてみてはいかがでしょうか。

 

営業推進

2018.10.3, 18:24

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

本日朝の電車の中で隣の2人が話していた内容です。

A「また台風くるなぁ~」B「こう間髪(かんぱつ)入れずに来るとたまらんなぁ~」

それ、違います!間髪(かん はつ)を容れずが正解です。しかも間と髪の間には空白があります。

間髪入れずは「間に髪の毛一本すら入らない」=即座に、とっさにという意味です。

この様に言葉は知っているけど、間違っていますよという内容を電車や喫茶店で良く耳にします。

もう一つご紹介。

「役不足」は褒め言葉というのはご存知ですか?正しい意味としては演者に対して役が物足りない

という事から、与えられた任務や仕事がその人にとっては物足りない、簡単すぎるという事です。

ですが、これをまったく逆の意味で認識している人が居る様で、「いやー彼ではこの仕事は難易度が

高いから役不足だろう」という内容の話を聞きますが、これは違います。

私もお客様との商談の場ではこの日本語の使い間違いについては、かなり神経を使います。生半可な

認識でその言葉を使ってしまい、お客様に誤った内容で伝えてしまう事を防ぐためです。

ですので、私の話は簡単な日本語を選んで使い、流行りの横文字等も殆ど使いません。

少し話し方が幼稚に感じられるかもしれませんが、誤って伝える・伝わるよりは良いという考えから

です。

 

その昔、お客様にソリューションと言われ、イリュージョンのつもりで話を続けて大恥をかいた事を

思い出します・・・。

営業推進

2018.9.25, 19:28

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

お休みに部屋の掃除をしました。

当たり前ですが、部屋を綺麗にする為に掃除をするのですが、私の場合は気持ちをリセットする意味と

不要品を一気に処分することも目的に入っています。一時期流行った断捨離というやつです。

昔ですと不要品は全てゴミという流れで捨てておりましたが、最近はフリマアプリに出品する手も

あるようで、私も慣れない手付きで画像撮影して、説明文付けて数品出品しますが、殆ど売れます。

私にとっては不要品でも、他人には必要品ということがネット社会の進化で共有出来る様になって

いるのでしょうね。そこに目を付けたフリマアプリは素晴らしいに一言です。

ただ巷に溢れるいわゆる「質店」「リサイクルショップ」さんに与える影響は少なくないと感じます。

持ち込み不要(有料ですが取りに来てくれます)、指先だけで取引完了、売却価格も自分である程度

設定可など、利便性は圧倒的にフリマアプリ側にあろうかと思います。同じ産業ではありますが、

形態を変えるだけでこれだけのシェアを取れるという事を気付かされます。

ちなみに前回は1万円を超える売却価格でちょっとしたお小遣い稼ぎになりました。。。

営業推進

2018.9.19, 17:35

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

先日新聞紙面で「2022年には7500以上の業務がAI化される」という記事を目にしました。

最近AI(人工知能)化によって仕事を失う人が出るとの話題が雑誌等でも見受けられますが、

AIに置き換わる業務は多くあっても、多くの人が失業するという内容には少し違和感を覚えます。

20年ほど前に製造ラインは殆ど自動化となるとの話でしたが、現在お客様から製造スタッフの

派遣依頼が絶えません。話を聞けば「人手不足」現場を見れば「マシンを動かすのは人」「検品

作業は人」等、人間に依存する部分はまだまだ多く残ります。

私は「人手不足を補う為にAI化する」が持論です。当然AIに置き換わる事でジョブチェンジを

余儀なくされる人は増えると思いますが、まだまだ人の手を介して行わなければならない業務は

多くあります。特に日本のおもてなしの精神よりサービス業などの部類をAI化にするのには抵抗

を示す企業が多いのでは?とも思っています。

大事なのは産業の創出です。まだまだ世界レベルでは生み出される産業があります、日本では人口

減少で人手不足を補う手段としてAIを上手に活用する時代が来るのを期待したいと思います。

 

余談ですが、個人的にAIに不信感を抱いたエピソードがあります。

某人気RPGシリーズの4作目に初めて戦闘システムにAI採用と書かれており、子供ながらに

「AI」という横文字に目を輝かせたのですが、中身は散々で戦闘中に回復呪文を唱えて欲しい

のにひたすら防御!防御!たまに回復。。。

ラスボスに即死呪文連発(効く訳ないだろー!)等、要らん機能入れやがってと失望していました。

第5作では完全AIは無くなり、プレイヤーが直接コマンドを選べる方式も選択出来る様になって

いました。開発者も「失敗したー」と感じたんでしょうね。

30年ほど前の話ですので、さすがに最近のAIはもっと進化しているとは思いますが・・・。

営業推進

2018.9.14, 18:49

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

皆さん少なからず「不満」を抱えていると思います。

仕事、人間関係、学生生活、プライベート等々、不満の中身は様々だと思います。

何となく満たされない等が意味合いだと思いますが、今より良くしたい意思が不満という感情を

生むという見方もあるそうです。

つまり不満を持つという事は同時にこの環境を良くしようと考えが奥深くにあるという前向きな

人物であるという事を示しているそうです。

例えば、上司の言い方に不満があるというのは上司の言い方がより良くする事で職場環境を改善

しようという想いが同時に生まれているという事です。より良くしようと思わないのであれば、

「あの人、またあんなひどい言い方しているな」で終わってしまうのです。

大切なのは相手の「不満」をいかに引き出し、それを改善に繋げるかです。

大手飲食チェーンがお客様の不満を記入した用紙を直接社長が確認し従業員に改善を指示する

という話がありましたが、まさにこれを実践している訳です。

環境や状況を打破する一策に「不満」を引き出すというのを考えてみると面白いかもしれません。

私もこの話を以前に聞いてからは実践する様にしています。

ちなみに私の不満解消法は「環境を劇的に変える」です。私は意外とドライな性格なので不満が

あるなら一旦全てをリセットしてしまうです!ただ、真似される事はオススメしません。。。

営業推進

2018.9.11, 18:47

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

先日まで日々猛暑に耐えていたと思っておりましたが、だいぶ涼しくなりました。

秋と言えば「〇〇の秋」が浮かびますが、皆様はどんな秋ですか?

食欲の秋という方も多いと思いますが、行楽シーズンも相まって、飲食店様のご依頼が

増える時期です。特に夕方を中心に飲食店やお酒を扱うお店等が忙しくなりますので、

飲食店のお仕事未経験の方でも一度トライしてみてはいかがでしょうか?

私も学生時代は様々な飲食店でアルバイトをしましたが、一番幸せだったのが某ファミレスです。

食器洗いの担当で入社したつもりが、厨房をやらされ、最後はフロアも担当する事になっていました。

既に時効なので、正直に書いてしまいますが幸せだった理由はスペシャルメニューが作れた事です。

パンケーキ通常は2段重ねを4段重ねバージョンを作ってみたり、生クリーム鬼盛りを作ってみたり

2つのメニューの食材を混ぜてオリジナルメニューを作ってみたり(ちなみに一番美味しかった

のはハンバーグ用のデミグラスソースにパスタ麺とミートソースを混ぜた2色パスタでした)

今では当たり前ですが、当時そのお店でフライドポテトにマヨネーズを付けて食べるのを広めた

のは私です。(店長がマヨネーズの減り方が激しい事に気が付かれ、お客様を巻き込んで口止め

しました・・・)

と、かなりお叱りを頂きそうな事をコッソリやっていました・・・。

その時の経験が活き、プライベートでも料理はソコソコ出来る様になりましたので、飲食店の

アルバイトは様々な面で良かったかなと思っております。

アルバイト禁止の学校があるとも聞きますが、私は経験を積む、社会に触れるという観点から

アルバイト積極派です。ただ学業に支障が出てはいけませんので、1日お試しで出来る派遣社員

という手段を選択してみてはいかがでしょうか?

営業推進

2018.9.6, 19:03

株式会社サンレディース営業推進課の広報担当です

猛暑、豪雨災害、各地で大きな地震、台風直撃等、今年の夏は全国で「災害」が頻発した様に

感じます。各地で多くの方が被災された事は大変悲しい事であります。

災害が起きると支援物資供給まで食料、水などが不足し、スーパーやコンビニに行列が出来る

様子が報道されますが、自宅の備蓄もお考えになられてみてはいかがでしょうか?

私もこの夏、地震を経験した際にさすがに備蓄品の購入をしました。ネット等に避難セットが

売り出されていますが、私は個別に購入して自宅に保管しました。

・水(2リットル×6本) ・カセットコンロ ・食料(カップラーメンや缶詰等)

・携帯ラジオ  ・電池  ・薬セット

大切なのは3日間分を生き延びられる分を準備する事(3日程度で支援が到着出来る)

すぐに避難出来る様に備蓄品や持ち出すものはあらかじめ纏めておく事だそうです。

幸い私の自宅は今回の台風も含めて大きな被害は受けませんでしたが、この夏は防災・減災

も含めて考えさせられるシーズンとなりました。

拠点一覧に戻る

派遣の仕事情報・人材派遣・業務請負は
サンレディース

0120-393-530 各種人材サービスの
問い合わせ